手作業レジ、我々はこれから慣れましたが、使う人は伸び悩むでしょうね。

目下よく見る百貨店での無人の自力レジ。常にこれを利用しています。歳月を問わず、大概は空いているからだ。レジで並んでいても自力レジのほうが空いている。何とかシニアの輩にはちょっと苦しいし、面倒なんでしょうね。確かにレジで働き手がバーコードを打っているように、スムーズにつぎつぎできませんね。リアクションが遅いし、進みが鈍いだ。こんなぱっぱぱっぱとできませんね。マイ包みにするか鞄を味わうかの調べボタンや金銭支払いかクレジットかの調べボタンなど妨害で分かりづらいので敬遠されているのでしょうね。はっきり言ってレジで混雑しているときは便利ですけど、レジが空いていたら働き手の者にやってもらったほうがからきし速いだ。それにこういう自力は防犯的には優れていないので、バーコードを通さないで鞄に加えることも適うので、悪い人はやるんじゃないでしょうか。これが死角ですね。こういう自力レジは役立たずだから進んで使おうと想う者は伸び悩むでしょうね。急にお金が必要